成果の上がるWEBに特化したコンサルティングサービス

ご要望に応じた
ご提案をいたします!
お気軽にお問合せください

0120-979-990 受付時間

平日10:00~19:00

リスティング広告・ディスプレイ広告
  • point1
  • リスティング広告&ディスプレイ広告は、
    効率的に見込み客をサイトに誘導できる
    費用対効果の高い広告手段です。
  • point2
  • 運用の上級資格保有者がキーワードと
    広告文の品質を向上させ、費用対効果の最適な
    クリック単価を実現、無駄なコストを削減します。
  • point3
  • LP(ランディングページ)制作及び
    コールトラッキング導入も可能!

検索エンジンマーケティング(Search Engine Marketing)

「検索エンジンマーケティング」とは、ヤフーやグーグル等の検索エンジンからユーザーを
自社サイトへ集客させるマーケティング手法です。
検索エンジンのより上位に自社サイトが掲載されるよう検索結果を最適化する
SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)や、
検索キーワードに関連した広告を検索結果画面に表示する検索連動型広告(リスティング広告)があります。

リスティング広告は検索結果に表示される広告が
ユーザーにクリックされる場合にのみ広告費が発生することからPPC(Pay Per Click)とも呼ばれます。

代表的なリスティング広告媒体として、Yahoo!が提供する「スポンサードサーチ」と
Googleが提供する「Google広告」があります。
もともと、検索エンジンの検索結果ページから自社サイトを訪れる人は
その分野に関心を持っている可能性が高いため、優良な見込み客であるといえます。

検索エンジンの検索結果を広告媒体として積極的に活用するマーケティング活動を
「検索エンジンマーケティング(SEM)」といいます。

リスティング広告の特徴とメリット

プッシュ型広告に比べてプル型広告のリスティング広告は
見込み客のみをターゲットにできます!

※プル型広告とは…ユーザーが能動的にサイトなどにアクセスすることによって、情報に接することができる広告。
反対に、テレビCMやメール広告のように、ユーザーが受動的に情報を受け取るタイプの広告はプッシュ型と呼ばれる。

  • 情報を必要としているユーザーや、潜在的に興味を
    持っているユーザーに直接働きかけることが
    できるのがリスティング広告の特徴です!

    見込み客のみをターゲットにできる!

  • 広告がクリックされてはじめて広告費が
    発生するクリック課金制が導入されているのが
    リスティング広告の特徴です!

    広告出稿コストの費用対効果が最適(低コスト)

アウトバウンド型営業のダイレクトセールス(電話営業や訪問営業)に比べて、
リスティング広告は見込み客のみを集客できるため、
効率のよいインバウンド型営業を可能にします!

※インバウンド型とは…アウトバウンドの反意語で、マーケティングのうち、顧客に対して勧誘をするのではなく、他の広告の反応を受け取るだけ(注文等を待つだけ)のマーケティングのこと。

  • リスティング広告では、
    サイトに興味を持ったユーザーを集客できるため、
    営業スタッフが勧誘する必要がなく、ユーザーの方から
    サイトに問い合わせや注文を入れてくるのが特徴です!

    勧誘するための営業スタッフが不要!
    人件費のカットが可能になります!

  • Yahoo!プロモーション広告

    ・Yahoo!JAPANなどの大規模ポータルサイトに広告掲載

    ・入札金額及び広告の品質(品質インデックス)によって掲載順位が決定

    ・クリック毎に課金されるクリック課金型広告

    Yahoo!プロモーション広告例
  • Google広告

    ・Google検索結果及びパートナーサイトに広告掲載

    ・広告ランク(上限クリック単価×広告品質スコア)によって掲載順位が決定

    ・クリック毎に課金されるクリック課金型広告

    Google広告例
Yahoo!マーケティングソリューション正規代理店

Yahoo!マーケティングソリューション正規代理店

当社は、Yahoo!リスティング広告プロフェッショナル認定資格取得者による高品質のリスティング運用サービスをご提供しております。

Google公式認定パートナー

当社は、認定資格取得者が在籍する、Google Partner要件を満たしたGoogle公式認定パートナーです。

リスティング広告を成功させるためのポイント!

point1 戦略

リスティング広告を実施する目的は何なのか。商材・サービスはどのようなものか。
さらには実施時期、ご予算、すでにリスティングを実施している競合の状況などによって、設定や運用の仕方が大きく異なってきます。
逆に言うと、これらの要素を考慮せずにリスティング広告を実施しても、期待した成果をあげられない可能性が多分にあるということです。
運用しながら調整できるのがリスティングの大きなメリットですが、最初にきちんと戦略を持っているかどうかが成否の大きな分かれ目になります。

point2 キーワードと
広告グループ

キーワードは何個でも登録できます。
しかし、予算を考えずに思いつく組み合わせをすべて登録してしまったら、本当に重要なキーワードでの広告露出が少なくなり、効率が悪くなってしまう可能性があります。
実施後は、広告品質に応じて広告グループの編成を調整することも重要です。
これによって、重要なキーワード群とそうでないもののメリハリをつけることで、コストダウンをはかることが可能になります。

point3 広告文

クリック率を大きく左右するのが広告文ですが、クリック率ばかりにとらわれてもいけません。
たとえば、ターゲットユーザーを限定するような広告文にすればクリック率は下がりますが、無駄なクリックを省き有効に予算を使うことができます。
ブランディング重視でより多くのユーザーをサイトに誘導したいという場合は、わざと広告内容をぼかして書くのが有効です。
こういった工夫に加え、リスティングの持つテスト機能を活用し、複数の広告文案を走らせてどの広告文の反応が良いのかを分析することも重要です。

point4 CPC
(クリック単価)

クリック単価を上げることで広告は上位に表示されやすくなり、そうなるとクリック数も増えます。
とはいえすべてのキーワードの単価を上げてしまってはコストばかりが高くつきます。
貴社にとって「高価格でせりあってでも上位に出すべき」重要ワードとそうでないものは、メリハリをつけた単価設定にしなければなりません。
そのためにも常日ごろのデータチェックと調整が非常に重要です。」

キーワード広告文の品質向上を実現し、
キーワード最低入札価格で掲載順位の上位表示を実現!

GoogleもYahooも、キーワードの入札価格だけではなく、
検索ユーザーにとって価値のある広告内容(品質)を評価し、掲載順位を決定します。

広告の品質を決定する要素!
広告の品質を決定する要素!

上記などがあげられます。
これらの要素に対応した対策を施すことで、キーワード入札価格が低くても掲載順位の上位表示が実現可能です。

広告の品質を考慮したリスティング広告掲載順位
入札価格 品 質 掲載順位
掲載順位A 50円 高い 1位
掲載順位B 100円 普通 2位
掲載順位C 80円 低い 3位

当社では、広告の品質を向上させることで、
キーワード最低入札価格による
リスティング広告の掲載順位上位表示を実現させます!

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告とは、Webやアプリ内の広告枠に表示される広告で、
Yahoo!が提携するポータルサイトやGoogleのパートナーサイトに掲載されます。

  • YDN (Yahoo!のディスプレイ広告で表示される主な媒体)

    Yahoo!ニュース Yahoo!知恵袋 pixiv Ameba nikoniko

    Yahoo! ニュースやYahoo!知恵袋等の
    Yahoo!が提供するサービスコンテンツ
    ピクシブやアメブロ、ニコニコ動画等のYahoo!の提携サイト

  • GDN (Googleのディスプレイ広告で表示される主な媒体)

    Gmail youtube GoogleAdsense

    GmailやYouTube等のGoogleが
    提供するサービスコンテンツ
    Googleアドセンスに参加しているパートナーサイト

ディスプレイ広告の種類

  • バナー広告Banner

    複数のバナーを用いてユーザーの興味関心に沿った
    広告バナーを画面の適切な位置に配信する。

  • リターゲティング広告Retargeting

    サイトを訪れたユーザーの行動パターンから
    興味関心を分析して最適なバナー広告を配信する。

  • インフィード広告Infeed

    ネイティブ広告ともいい、サイトのコンテンツの
    一部のように、記事内に自然に溶け込んで配信する。

  • アプリ広告App

    マートフォンアプリ内に
    配信する。

ディスプレイ広告の特徴

  • 特徴1

    ディスプレイ広告は、ポータルサイトの広告枠に表示されるため、
    幅広いユーザー層にアプローチできます。

  • 特徴2

    YDNもGDNも、ユーザーの興味関心に沿った広告を配信するため、
    ターゲットの属性やデバイス別、行動分析に基づいた広告配信が可能。

  • 特徴3

    テキストや画像、動画など多様な広告フォーマットを用いて
    ユーザーに訴求でき、興味を惹くような広告配信が可能。

  • 特徴4

    広告費は、クリックされるごとに料金が発生するクリック単価制と
    広告の表示回数に応じて料金がかかるインプレッション単価制があります。

LPO(ランディングページ)最適化

LPO対策で貴社商品・サービスの信用・信頼・自信をアピールして、
検索エンジンからのアクセスユーザーを確実に成約に結びつける!

検索エンジンでの上位表示ができても、誘導先のWebサイトが最適化されていないとコンバージョン(成約)には結び付きません。
LPO(Landingl Page Optimization / ランディングページ最適化)により、
自サイトへのアクセス者の直帰を防ぐ必要があります。

自サイトのページの内容や構造に工夫を施すことで、アクセス者をできるだけ直帰させずに多くのページを閲覧してもらい、
サイトの最終目的である「資料請求」や「会員登録」「物品購入」などのアクションを起こさせます。

大手企業のWebサイトに対して、中小企業のWebサイトが劣る決定的な要素はユーザー視点での「企業の信用性」です。
いかにして、貴社Webサイトに信用性を持たせるかが成約率の鍵になります。

LPO対策のポイント

  • キャッチコピーとイメージ写真で
    ターゲットユーザーへの訴求ができているか?

  • 貴社商品・サービスに適したデザイン・レイアウト・
    色合いがサイトに施されているか?

  • 貴社商品・サービスのPRが
    写真入りで効果的にできているか?

  • 貴社の独自性はPRできているか?

  • 貴社商品・サービスの客観的メリット(メディア紹介、
    お客様の声、事例、実績等)がPRできているか?

  • 成約後の保証及びサポートの
    説明がなされているか?

  • お客様用受け付け電話番号が
    大きく乗せているか?

  • 購買前オプション(無料サンプル、お試しコース、
    無料相談、無料見積等)が設けられているか?

見る人に訴えかけるページを作ります!

コールトラッキングの導入

リスティング広告のコンバージョン計測に欠かせない
コールトラッキングの導入で広告効果を可視化!

コールトラッキングの導入で広告効果を可視化

リスティング広告で設定したキーワードから流入してきた検索ユーザーの多くがスマートフォンユーザーです。
スマホユーザーは、Webフォームからの問合せだけでなく、
Webに掲載された電話番号から直接架電にて問い合わせるケースも多いと予想されます。

従って、広告効果を正確にコンバージョン計測するにはWebフォームからのコンバージョンだけでなく、
コールトラッキングを導入して電話からのコンバージョンも測定する必要があります。

ユーザーが、広告経由で電話問合せを行ったかどうかを、キーワード別に、
架電回数・発信者番号・通話時間・通話回数など、細かく把握することができるコールトラッキングシステムを導入することで、
電話コンバージョンを正確に測定可能になります。

実績

  • 事例1高品質の健康食品を効率的にネット販売!

    サイト内容:健康食品販売サイト

    蜂産品の有力メーカーであるクライアント様は、6年以上にわたり、リスティング広告を弊社にお任せいただいています。これにより、弊社にも同社商品の販売傾向等の知見が蓄積され、より精度の高い運用が可能となっています。
    クライアント様の商品は同カテゴリの商品の中でも高品質・高価格であることから、新しい広告メニューを積極的に試しながらも、PDCAを細かく回し、キーワードを絞り込むなどして、獲得単価の管理には細心の注意を払っています。

  • 事例2突発的なニーズも確実にキャッチ!

    サイト内容:業務用テント販売サイト

    クライアント様は業務用テントの設計・施工を一貫して行う専門会社。
    大きなものは工場の倉庫用テントから、小さなものは個人商店の店先のテントまで扱います。広告を見たユーザーの問い合わせの多い曜日や時間帯には傾向があるので、それに合わせた運用をしています。
    リスティング広告が突発的なニーズに強い点もフル活用、台風の通過後に「修理」に関する登録キーワードを増やしたところ、数カ月先まで工事のスケジュールが埋まってしまったこともあります。

サービスプラン

プラン プラン内容 費用

リスティング広告運用代行プラン

運用媒体

  • Yahoo!スポンサードサーチ
  • Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)
  • Google広告(検索広告、ディスプレイ広告)

クリックチャージ(ヤフー・グーグルへの広告費)及び運用手数料。
金額は、サイト内容及びキーワードによって異なります。
まずは、ご相談ください。

運用作業内容

  • キーワード設定
  • 広告文作成
  • クリック単価入札調整
  • CV数計測など

フロー

  • ヒアリング

  • サイト診断・キーワード調査

  • 目的達成のための戦略立案

  • 全体スケジュールと作業見積もりの提示

  • 契約・アカウント開設

FAQ

現在、他の運用会社に依頼しているのですが、乗り換え可能ですか?
可能です。他社で運用中のアカウントやデータをそのまま引き継ぐことも可能です。移行に関しては柔軟に対応させていただきます。
クリックチャージ(ヤフー・グーグルへの広告費)の支払はどうすればよろしいですか?
クリックチャージは弊社へご入金いただき、弊社からヤフー・グーグルへ支払う形を基本としています。クレジットカード決済でのクリックチャージをご希望の方は、ご相談ください。
運用手数料に含まれる作業は何でしょうか?
リスティング設定・運用に関係する一連の業務が含まれます。
契約期間を教えてください。
3か月以上の実施をお願いします。以後の解約はご指示がございましたらいつでも可能です。
レポートはどういった形式でご報告いただけますか?
日々の進捗及び調整に関しては、随時ご報告させていただいております。
定型の月間レポートは運用担当者から個別に提出させていただき、実績報告をもとに次月の目標値を想定して次月予算をご提案させていただきます。
ランディングページの作成をお願いできますか?
ランディングページの制作も承っております。
SEM(検索エンジンマーケティング)は、キーワードから広告作成、サイト上の成約までの流れを一元管理する方が、プロモーションの成果アップのためにはむしろ好ましいといえます。

お問合せ・ご相談はこちら

受付時間平日10:00~19:00 0120-979-990 お問合せフォームへ
ページの先頭へ